満足できる注文住宅を建てたい!注文住宅に関する知っておきたい情報を分かりやすく紹介

このサイトでは満足することができる注文住宅を建てたいときに必要となる知識や情報を分かりやすく紹介していくので、チェックしておくと安心して注文できるようになれるはずです。
実際に注文をしてからどの程度の期間で完成するのかも解説していきますから、注文後の流れをイメージしやすくなると考えられます。
情報収集についても重要なポイントになってくるので、どのように情報を集めるといいのかも丁寧に紹介していきます。

満足できる注文住宅を建てたい!注文住宅に関する知っておきたい情報を分かりやすく紹介

注文住宅は自由に注文して購入できる住宅になっていますから、建売住宅よりも自分に合った環境を手に入れることが可能です。
満足する注文住宅を購入するには当然ながら、実際にサービスを利用する工務店などの影響が大きくなってきます。
実際に住宅を建てるのは工務店の職人になってきますから、信頼できる業者を利用しないと後からトラブルになることも珍しくないです。
そのため満足できる注文住宅にするには、実績が豊富でサポートが充実している工務店を探していかないといけません。

注文住宅は自由度が高いことが魅力

注文住宅とはだれもが憧れてしまう住まいです。
それは施主の希望やニーズをそこに全て詰め込むことができ、一切の大経なく建築することが出来るからなんです。
つまり自由度が高く建築できることが最大の魅力でもあるのです。
ただ自由に建築できるということは、その対極にコストがあります。
規格外のフルオーダーの住まいにするにはそれなりの費用がか掛かることを心得ておく必要もあるんです。
建築してしまえば建売戸建て住宅よりもはるかに満足度が高いのは間違いありません。
注文住宅建築の際に心得ておかなければいけないのが、建築士や職人のアドバイスにはきちんと耳を傾けることです。
自分の希望ばかりを押し付けた結果、実際に住んでみるとランニングコストがかかりすぎたり、使い勝手が悪く動線が悪い住まいになっていることも少なくありません。
そしてデザインばかりに気がとられるのではなく、永続的に住むことも想定し高齢になっても危険の少ない住まいに建築することが大事です。

注文住宅の費用はいくらかかるのか

一般的に高いと言われている注文住宅ですが、現実問題としてどのくらいの費用がかかるのかはわかりません。
注文住宅という特性上、こだわった部分が多ければ多いほど料金も高くなっていくからです。
地域によっても土地の価格が異なっているため違いが生じており、全国で統一されているわけではありません。
ですが注文住宅は住宅金融支援機構の2020年度に行った調査では、全国平均で建築費が3532.5万円でした。
そのため3000万円ほどが相場と言えます。
土地を持っていない場合は土地の購入代金もかかります。
安全な家を建てるために地盤を強固にすることも必要であり、改良費用が掛かることもあります。
このようなことから土地、建物を含めた平均はおおよそ5000万円以上となります。
さらに建築費と土地代だけではなく、様々な手続きに関する料金もかかってきます。
不動産登記に関するものや住宅ローンの関係、司法書士への報酬や不動産取得税、固定資産税などが該当し、全体の約1割ほど必要となります。

注文住宅では環境に配慮した家にしよう

昨今世間では脱炭素やごみの削減、持続可能な社会にしようとするスローガンが掲げられるようになりました。
これらの取組はSDGsと言い、自然環境を守っていこうとする取り組みなのです。
それゆえ住宅建築においてもこうしたスローガンの下建築されるようになりつつあります。
特に注文住宅では、環境に配慮しない贅沢な住まいにすることも多いので、できればこうしたSDGsに配慮した住まいを建築することをお勧めします。
例えばオール電化の注文住宅にするのであっても、すべて電気会社からの供給に依存するのではなく太陽ソーラーパネルなどを設置し自家発電機能を備え付けて建築するのもお勧めです。
そして間取りを風が通り抜けやすい涼しい設計にしたり、冬も断熱材を使うことで暖房をあまり使わずに済む住まいに設計するなど工夫することが大事です。
このようにSDGsに配慮した住まいにすると、それが結果的にランニングコストのかかりにくい住まいになり一石二鳥です。

注文住宅が選ばれている理由は何なのか

注文住宅は建売住宅と異なり、間取りや外観などを含めた全ての事項において自分たちで決めることができるメリットがあり、ライフスタイルが多様化している現代において多くの人たちから選ばれています。
自分たちの好みに合わせて理想の家づくりができる自由度の高さが人気の理由で、他人とは違うこだわりを実現したい、家族構成やライフプランに適した家にしたいという人に最適です。
また土地の購入から家を建てるまでの工程を見届けることができるため、建築途中の現場も確認することができる安心感があります。
さらに、家を建てる予算に限度がある人にとっては、実現したいポイントの優先順位を決めて調整をしていきながら、コストを抑えることも可能です。
全てを自分たちで決めるフルオーダーの注文住宅以外に、ある程度仕様が決まっている中で細かい部分を選択していくセミオーダーの注文住宅もあるので、知識や時間がなくて自信がない人でも安心して家づくりに取り組むことができるでしょう。

注文住宅に関する情報サイト
注文住宅で知っておきたい情報

このサイトでは満足することができる注文住宅を建てたいときに必要となる知識や情報を分かりやすく紹介していくので、チェックしておくと安心して注文できるようになれるはずです。実際に注文をしてからどの程度の期間で完成するのかも解説していきますから、注文後の流れをイメージしやすくなると考えられます。情報収集についても重要なポイントになってくるので、どのように情報を集めるといいのかも丁寧に紹介していきます。

Search